無重力のレシピ

Dr.鎌田朗 脱退のお知らせ

この度、無重力のレシピから鎌田朗(Dr)が脱退することになりました。

現行体制でのライブは

8/24 ささきさい@代々木サーキット
9/22 単独公演@渋谷CHELSEA HOTEL

の2本です。

以降はサポートメンバーを迎えつつ活動を続けて参ります。

以下、メンバーのコメントです。

 

 

 

 

いつも無重力のレシピを応援してくださってる皆さまへ

 

突然の発表で驚かせてしまい申し訳ございません。
発表の通り、9/22のワンマンライブをもって無重力のレシピを脱退することになりました。

 

今年の頭に僕からメンバーに対して、無重力のレシピを脱退する意思を伝えました。
去年末のワンマンライブ以降、バンドに関して落ち着いて考える時間があり、その中でバンドを離れて1人のドラマーとして挑戦していきたいという思いが募って行きました。

 

初期メンバーであるGt.のLyuがほぼ活動できなかったこともあり、ここ数年はVo.の佐々木と実質2人でバンド活動を続けてきました。そんなこともあり、無重力のレシピは本当にたくさんの人たちに助けてもらって、支えてもらって、大きな挑戦をし続けてこられました。その人たちのためにも、無重力のレシピでなにか結果を出し、いい音楽・ライブを届け、挑戦し続ける姿勢になにかを感じとってくれたらと思い活動を続けてきました。

 

ですがそうした中で、無重力のレシピの目指す方向性、やりたいと思うもの、いいと思うものと、僕が思うものが乖離していると、少しづつですが感じていました。
このまま活動を続けていくと、自分が無重力のレシピのやりたいことの足枷になってしまうのではないか。何より応援してもらっている方たちに嘘をつくことになってしまうのではないか、と思いました。
無重力のレシピは本当にたくさんの人たちに助けてもらっているバンドです。だからこそステージで嘘はつくことだけはできないと思いました。

 

僕自身もドラマーとして、1人の人間として、もっと成長したい、結果を残したいという思いがあります。
もちろん無重力のレシピ、というよりも佐々木晃生にも同じような思いがあります。

 

そんな状況の中で、お互いがもっと成長するためにも、離れて活動することがベストなのではないかと考えました。
バンドのことや、お互いのこと、それぞれがこれからどうしていきたいのかを話し合った結果、僕の意思を受け入れてもらう形になりました。

 

応援して頂いている皆さまを、こういった結果で驚かせて、悲しませてしまい、本当に申し訳ございません。

 

無重力のレシピの活動を通して、かけがえのない貴重な経験をたくさんさせて頂きました。
無重力のレシピがあったから、出会えた人がいて、観れた景色があって、触れられた想いがありました。
その経験は僕の音楽人生にとってかけがえのない財産です。

 

無茶振りばっかりしてこき使ってしまったサポートメンバー、無謀な挑戦ばっかりする僕らを手伝って支えてくれたライブスタッフさん、そしていつも応援してくれる皆さん。どれだけ感謝してもしきれません。本当に素敵な仲間に恵まれたバンドだと思います。

 

無重力のレシピを応援して支えて下さった皆さま、無重力のレシピを通して出会った全ての皆さまに、改めて感謝申し上げます。
本当にありがとうございました。

 

そして、
気分屋だけど、無重力のことが大好きで、すげーいい曲を作ってくれるりゅーちゃん。
ちょっとだけだったけど、1番カオスな状況でバンドに入ってくれて、仲の悪い先輩たちの中必死でついてきてくれて、バンドのことを考えてくれた力丸。
後から入ってきたのに、偉そうでめんどくさい僕とすぐ仲良くしてくれたなおきといくみさん。

 

何より、無重力の先頭を常に走ってくれたコーセーさん。もう後半は喧嘩しかしてなかった気がするけど、それでも見捨てることなくしっかりぶつかってくれて、最後まで僕を信頼してくれてました。
彼がいたから、無重力はたくさんの挑戦をすることが出来ました。

 

このメンバーとバンドが出来て良かったです。
本当にありがとう!!

 

無重力のレシピでのライブはあと2本です。

 

8/24のささきさい。
9/22のワンマンライブ。

 

最後まで全力で無重力のレシピの世界観を表現して、無重力のレシピのドラマーとしていいステージを届けていきます。
また一緒に楽しんでくれたら嬉しいです。

 

 

拙い文章を最後まで読んで頂き、ありがとうございました。

 

無重力のレシピ
鎌田 朗

 

 

 

 

無重力のレシピを応援してくれてるみんなへ。

 

発表の通り無重力のレシピから鎌田朗(Dr)が脱退する事になりました。
突然の発表で驚かせてしまったと思います。
申し訳ありません。

 

鎌田から脱退したい旨を聞いたのは、今年の始め頃でした。
その話し合いの中で「俺は脱退するけど、晃生さんは無重力続けた方が良いよ」という旨の発言があって、その言葉を飲み込むのにとても時間が掛かりましたし、なんなら怒りすら覚えました。

 

でもその発言の真相は鎌田のコメントにもあるようにお互いの音楽の為、そして無重力のレシピの音楽の為です。結果俺は彼の意見を真っ直ぐに受け入れて、別々の道を選ぶことになりました。
だって人生賭けてやってる音楽だから、妥協案では続けられない。

 

時間はかかるかもしれないけれど、言葉に棘だらけのあいつと、物事をストレートに言わない俺が初めてちゃんと解り合って出した答えを受け入れてくれたら嬉しいです。

 

俺は無重力のレシピを続けていきます。
初期メンバー、サポートメンバー、スタッフ、応援してくれてるみんな、そして鎌田。
みんなで作り上げた無重力のレシピが俺は大好きです。

 

大好きなら続ければ良いんだ。

 

大倉山のマンションでLyuと2人で始めた無重力のレシピ。6年間を経て振り出しに戻ってしまうような感覚を覚える。不安が無いと言えば嘘になる。でもそれはきっと鎌田も同じだ。
きっとそれでいーんだよな。
旅だってさ、少しくらい不安が混じってた方が楽しいんだから。

 

残り2つのステージも最高点を取りに行きます。
目に焼き付けてほしい。

 

これからの鎌田朗、無重力のレシピに期待して下さい。
長文読んでくれて有難うございました。

 

無重力のレシピ
佐々木晃生